スベトラーナ・アレクシエービッチ ノーベル文学賞 受賞 2015.10.8

「チェルノブイリの祈り」特集ページ

「闘いは 明るく 楽しく しつっこく」「あきれ果てても あきらめない」
フクシマを語り続けていきます  神田香織
********************************************************
「はだしのゲン」の中沢啓治さんが(2012年12月)19日
に肺がんでお亡くなりになりました。
 26年前から語っている「はだしのゲン」、私の生き方の
道筋を教えてくれた作品です。窮地に陥ったとき被爆した
方々の苦労を思い、何のこれしき!と「はだしのゲン」は私
を叱咤激励してくれました。
 今年の8月6日、広島の平和の集いで数年ぶりに中沢啓治

さんとお目にかかれたのが、最後となってしまいました。
マスク越しに「身体に気をつけてがんばってね」と。
今年最高の思い出はこの再会です。

 そして今年最も悲しい出来事は中沢さんの訃報となって
しまいました。
漫画に感動した世界中の皆さん、
講談を聞いて涙して下さった皆さんの心にこれからも
中沢さんの「はだしのゲン」は生き続けることでしょう。
心からご冥福を祈ります、そしてこれからも語り続けます!
2012年12月24日  神田香織  合掌
月間「俳句界」8月号 エッセイ「故郷に寄り添う
3・11後を生き抜く力声を持て」書評
NHKラジオ第一8時「すっぴん!」インタビュー    録音
ロングインタビュー あずまね(山形九里学園)
九里廣志(九里学園高校校長)司会
佐藤淳二(護憲ネット21事務局長)
上村英俊(九里学園教育研究所主任)
2008年4月17日
20012.5.3 四国新聞 庶民の武器は想像力
2009.8.14 毎日新聞「ひと」 文:小島正美 写真:北村隆夫 記事
フラガール物語
和光大学 ジェンダーフォーラム
2008年10/22 公演 GF通信 01 02 03
講談「チェルノブイリの祈り」が、現実のものとなって本当に悔しい
全国から「香織さんの講談通りになってしまったね」と言われる。
本当に悔しく悲しい(神田香織)
神田香織の書き下ろし
乱世を生き抜く語り口を持て

新作講談の創り方語り方
 インパクト出版会 
 感想文(高橋織丸) 出版記念会(4/12)
御礼 雨の中100人を超える各界の方々にお集まり願いました。
 メッセージ集 報道 

NPO法人「ふくしま支援・人と文化ネットワーク
福島支援のお願い 呼びかけ文
新聞報道
春の火災予防運動 防火のつどいで表彰されました。
2010.3.3 表彰状 チラシ 
日本はどうなる 対談 高橋哲哉×神田香織

  週刊金曜日

どうして勉強するの?お母さん

ほんの木

YouTube USTREM
ふくしま支援
子どもの保養支援事業
天草の真珠
講談の薦め
講談とは
香喋庵
私とマルセ太郎
上方芸能」発行人
木津川計先生 推薦文
女性人権活動奨励賞「やより賞」やよりジャーナリスト賞特別賞
ご挨拶  報道
第24回多田謡子反権力人権賞
食べもの通信
NO.510号
2013年8月号

現代食卓考

クロワッサンプレミアム10月号(2012) 
対談 高橋哲哉×神田香織
俳句界 5月号 佐高信「甘口でコンニチワ!」ゲスト出演
「平和を語り続ける」講談師とジャーナリズム
movie
「お」さわり集
ベトナムの旅
ツーショット
貯金箱
「フクちゃんお花見の会」
渡辺貞夫さん、藤子不二雄Aさん、黒鉄ヒロシさんたちと